純米大吟醸酒「稲田重造」 » 蔵人日記 » 酒米の稲刈りがおわると

蔵人日記:酒米の稲刈りがおわると

稲刈りがおわると、かまあげと言って農家の仲間と飲み会をします

一緒に話をしていますと最近、都会の仕事をやめこの地域に農業を

しにやって来られる方が結構おられるとの話を聞きます

何もわからないまま2~3年は赤字で仕事をおぼえるために一生懸命

家族と働いておられる話をききます。

勤め人とちがって自分で体を動かし頭を使って結果を出さなければ収入は

0円の世界です、くじけてやめられる方もおれれるようですが、地元の

方々はあたたかく見守りながら時には怒りながら付き合っておられる話を

ききます。一人では絶対に生きていけない自然のなかで協力、絆を感じることがあります。

掲載日:2016年10月28日
稲田重造のご注文

ページの先頭へ